スポンサードリンク

2016年02月26日

Kindle版 よろず暗殺仕ります!暗殺屋(アサシンヤ)疾風忍

Kindle版 よろず暗殺仕ります!暗殺屋(アサシンヤ)疾風忍



よろず暗殺仕ります!暗殺屋(アサシンヤ)疾風忍

 魔王を瞬殺した暗殺者疾風忍は、その実績を以て仕官を試みるが、あまりの強さを恐れられて、どこからも採用されない。止むを得ず、暗殺のスキルを生かして冒険者たちをサポートする暗殺屋(アサシンヤ)を始めるが、閑古鳥が鳴くばかり。そんな折、妙な依頼が舞い込むようになって……。


 異世界パーセクに転生した疾風忍は、暗殺者(アサシン)となり、数年の修行と冒険の末、単身で魔王城に潜入し、魔王ドバラを瞬殺した。
 忍が魔王ドバラを瞬殺した理由は、軍人として仕官するためである。魔王瞬殺の戦績を以って仕官試験を受ければ、合格できるだろうと高をくくったものの、悉く書類選考落ちとなる。国王を暗殺しかねないと恐れられたためだ。
 仕官をあきらめた忍は、暗殺のスキルを生かして冒険者たちをサポートする暗殺屋(アサシンヤ)を始めるが、閑古鳥が鳴くばかり。
 最初の依頼は、大金と引き換えに、ビギナーズ王国のカレン姫を殴って戦闘不能の状態に陥らせよというものだった。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
大滝 七夕
法学部在学中に行政書士、宅建等の資格を取得し、卒業後は、行政書士事務所、法律事務所等に勤務する傍ら、法律雑誌の記事や小説を執筆し、作家デビュー。法律知識と実務経験をもとにしたリーガルサスペンスを中心に、ファンタジーや武侠小説などを執筆している。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
続きを読む
スポンサードリンク