2018年05月26日

司法書士試験に独学で、一日一時間の勉強、一年で一発合格する方法 (楽々合格国家資格試験ノベルズ(WEB限定版))




司法書士試験に独学で、一日一時間の勉強、一年で一発合格する方法 (楽々合格国家資格試験ノベルズ(WEB限定版))

司法書士試験は、難しい試験ではありません。
タイトルの通り、「独学で、一日一時間の勉強、一年で一発合格する」ことは可能です。
そのためには、たった一つのことに気づけばいいだけです。

本稿は、短いですが、あなたを司法書士試験合格へ導くためのエッセンスが凝縮されています。

司法書士試験の勉強をしていると、度々、挫折しそうになると思います。

テキストを読んでいても、理解できなくて、挫けそうになることもあるでしょう。
過去問が解けなくて、投げ出したくなることもあるでしょう。
模擬試験を受けても、思うような結果が出ないこともあるでしょう。
本試験を受けて、あえなく、敗退してしまった方もいるでしょう。

そんな時は、本稿をサラッと読んでみてください。
やるべきことが、明確になり、あなたの前に合格への確かな道筋が見えてくるはずです。

あきらめない限り、不合格者ではありません。
敗退してあきらめた人を不合格者というのです。
心を強く持ってください。
あせらずにもう一度、自分の実力と、本試験問題を見つめなおしてみましょう。

合格した人は、人間です。あなたも同じ人間です。
違いはないのです。あなたにもできます。
たった一つのことに気づけば、あなたも最終合格を勝ち取ることができます。

司法書士試験の大変さを身をもって知っているあなたにこそ、読んでいただきたいと思います。

もちろん、宅建士試験や行政書士試験を受けようとしている方にも役立つ内容です。



●著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
大滝 七夕
新潟県村上市出身。『大滝七夕』は、ネット小説・著作限定のペンネームで本名や作家名ではない。
法学部在学中から資格試験の勉強を始め、宅建、行政書士、司法書士の資格試験に独学で一発合格。大学卒業後は、都内の行政書士事務所、法律事務所等に勤務する傍ら、法律雑誌の記事や小説を執筆。その後、某新人賞に応募して、作家デビュー。法律知識と実務経験をもとにしたリーガルサスペンス、ファンタジー、武侠小説などを執筆している。
行政書士として開業しており、十数年以上にわたり、建設業、宅建業の後継者問題、事業承継を専門的に手掛けている。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

判例六法ラノベ化プロジェクト
小説を読む感覚で、隙間時間にすらすらと読めて、なおかつ、『ハイレベルな』教材を開発しようと集まったベテランの実務家(弁護士、司法書士、行政書士、宅建士等)と資格スクール講師の集団。日々、試行錯誤しながら、新しい教材を開発中!